バイセルお酒買取の口コミ

\高く売るならまず査定/

トップページ

不要になったけど片づけるきっかけがなかった…
もらいものだから捨てられなかった…
遺品整理でお酒が出てきた…


そんな悩みをお持ちの方へ。

こちらでは、もう不要になってしまったお酒を整理したい方のために、査定料0円・送料無料で高価買取してくれるバイセルをご紹介しています。

【高価買取強化中!】お酒を売るなら出張買取がおすすめ!

お酒と一言でいっても、いろいろな種類があります。

ひと昔前までは品物を店舗まで持っていく持込買取(店頭買取)が主流でしたが、今ではまとめて売れる出張買取や宅配買取のほうがメリットが大きいと評判です。

というのも、全国チェーンの買取専門業者であれば、変な値段で買いたたかれるようなリスクが少なそうという安心感がありますよね。

あとは、出張買取の場合は品物を運ぶリスクがありません。(収納場所から出すときぐらいでしょうか)

バイセルのような大手であれば予定していたお酒以外にも貴金属なども一緒に査定してもらう事も可能になるため、メリットが大きいです。

もし万が一急に不安になったり満足できなくなってもクーリングオフ制度の対象になっていますから、その点も安心です。

評判で選ぶならバイセル
\お酒が高い!全国対応/

査定料0円・キャンセル料無料
PC・スマホから査定申込OK
買取方法出張買取
宅配買取
お持込み買取
対応エリア全国
送料
キャンセル料
すべて無料
(※返送時の送料はお客様負担)
  • 宅配買取の送料無料
  • キャンセル料無料
  • 最短30分で出張査定
  • 顧客満足度NO.1で人気
  • 査定だけでもOK

【お酒買取実績はこちら】
ブランデー、ウィスキーが買取対象です
洋酒、古いお酒、箱を無くしてしまったもの、ミニチュアボトル、グラス、オープナー、バカラの空き瓶、流行から外れたもの、など

【用意しておくもの】
運転免許証やパスポートなどの本人確認書類

まとめ

こちらでは、使い道のないお酒を処分したい方のために、おすすめのバイセル買取をご紹介しました。

眠っているお酒などがそのままになっていませんか?

この際バイセルを利用してスッキリ整理してみましょう。

こちらでご紹介しているバイセルは、無料で査定を行なってくれるので安心です。出張買取を希望する際には、女性査定員を指名することも可能なので、女性の方も安心してご利用を検討してみてくださいね。

高級酒の種類一覧

シングルモルトウイスキー山崎、サントリーウイスキー響、サントリーウイスキー白州、ニッカウイスキー竹鶴、ニッカウイスキー余市、ニッカウイスキー宮城峡、イチローズモルト、軽井沢ウィスキー、駒ヶ岳ウィスキー、マッカラン、ボウモア、ダルモア、スプリングバンク、グレンリベット、アードベッグ、グレンフィディック、バーボン、スコッチ、モルト、アイリッシュ、カナディアン、コニャック、レミーマルタン、ヘネシー、カミュ、マーテル、クルボアジェ、ゴーティエ、ザロイヤルハウスホールド、エキストラ、コルドンブルー、ヘネシーXO、ルイ13世ベリーオールド、ハイン、バカラボトルのブランデー

お酒買取によくあるQ&A

今一番注目されているお酒買取サービスを検討中の方のために、よくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

良ければ査定に申し込む前にチェックしておくことをおすすめします。

Q. 遺品整理をしていたら古いお酒が出てきました。お酒の買い取りって制限はありますか?

A. 基本的に制限はありません。

お酒を複数持っている方は、なるべくまとめて査定してもらった方がおすすめです。

ちなみにほとんどの業者が、買取予定の品以外の査定も追加で行なってくれます。

査定が無料な業者を選んだなら、価値が分からないものや不要なものなどまとめて査定してもらうことをおすすめします。

Q. 大切なお酒を売ろうと思うんですが、少しでも高く買取してもらう方法ってありますか?

A. 高価買取、高額査定をしてもらうコツはあります。

  • 持込買取より出張買取か宅配買取で売る
  • まとめて売る
  • 箱や付属品、証明書があれば一緒に売る

相場より高値で売るコツは上記のとおりです。

そのほか、高値で買い取ってくれるお酒は人気の色や状態などが関係してくるようです。

あとは、人気の高いものは市場価値が上がるのでその分高く買い取ってくれるようですね。

お酒買取の基礎知識コラム

ブランド好きであれば、どうしても避けられないのが、そのうちに使わない品が出てきてしまうということです。

そういう物は業者に売って、次に予定しているブランド品購入の、資金の足しにしましょう。

ともあれどうせ売りに出すのなら、買取価格は「なるべく高く」と願ってしまいますね。

でも、値段については業者間でも結構、差があるものなのです。

要するに高く売りたいということであれば、高い値段をつけてくれる業者を探し回らなくてはいけないことになってしまいます。

ですが、少なくともこれに関しては、そう難しいことではありません。

いわゆる一括査定と呼ばれる方法で、ネット上で使えるサービスですが、これを利用することにより、どの業者の査定額が最も高いかがわかります。

ちなみに、この一括査定の申し込みは無料で行えます。

ブランド物は好きなのですが、ロレックスは持っていなかったのです。

でもある時にプレゼントされて、良い物で嬉しく、ここぞという時に使うようにしていたわけですが、使用頻度は徐々に減りそして全然使うことがなくなったのですが、まだまだきれいな状態で、置いておくだけではどう考えても勿体なさすぎますから、餅は餅屋と言いますから、ブランド品買取店に持ち込み、査定してもらおうと思いました。

鑑定士が時計の状態を判定し、市場でどれ程の需要があるかなどいくつかの要因を考えあわせることで買取価格という結果が出ることになるそうです。

プレゼントされた当初からずっと持っていた、箱とか保証書も全部まとめて、それと、当方の希望価格として、事前にネットで仕入れておいた金額を申し入れておき、買取店のベテラン鑑定士による査定をお願いすることにしたのです。

ご存知オメガはスイスの高級腕時計メーカーで、スピードマスターなどが有名です。

ところで、良く知られたブランド時計を買取に出そうという際には、少し気を付けた方が良いです。

こういった人気商品は、相場の価格は知っておきましょう。

ある程度の数字は把握しておかなければ、相場より遥かに安い査定額を出してこられた時に、それと分からず売却してしまうと大損です。

ところで、ブランド品買取店の多くは、しばしば、一定期間の間、買取金額を何パーセントか上げてくれるなどのサービスキャンペーン期間を続ける場合があります。

早急にお金が必要、というような切羽詰った理由がなければ、できるだけ高い価格での買取を狙うために、キャンペーン期間がスタートするまで待ってから買取額のアップを図ると良いです。

不要になったブランド品を、いくつか売却するつもりでいるブランド買取店が実際にどういうお店なのか、ということは事前に見聞きしておきたいところです。

昨今では少し検索でもすると口コミが色々と見つかるでしょうから、お店を利用しようと思っているのなら読んでおいても良いかもしれません。

お得な査定額何パーセントアップキャンペーン中!なんて書き込みが見られたりしたら、今すぐそのお店に出かけていって、査定をしてもらいたくなるのではないでしょうか。

熱心なファンやコレクターも多いバーバリーは、コートとバーバリーチェックで有名なイギリス生まれのファッションブランドであり、人気は大変高いです。

バーバリーは服飾だけではありません。

メンズ、ウィメンズのアクセサリーだったりバッグや香水、小物類など数多く売り出していますけれど、優れたデザインと高い品質を持ち、悪天候などの環境にも対応できる機能の高さで知られるトレンチコートが最も有名で、人気のある商品であり、もし、バーバリーのコートを買取店で査定に出すなら、金額には期待しても良いでしょう。

ブランド品にも色々ありますが、中でも腕時計は少し特殊な部類かもしれません。

少し以前の話ですが正常に動いていて、外見の状態も良いものしか買い取ってもらえないことが多く、壊れている時計は買い取ってくれるようなお店はない、というのが常識でした。

ですが、今ではこういったことはありません。

というのも、故障した腕時計や、少々古いもの、目に見えるような傷がついているもの、それにバンドが切れてしまっているという、決して良い状態とは言い難いクラスのものでも、高級ブランド品である、ということであれば、そのことだけで買取をしてくれるという風潮が強まっており、多くの店で普通に売却できます。

とはいえ、限界もあります。

あまりに酷く壊れているものは、買取を拒否されることもありますので、ご注意ください。

人気のヴィヴィアン・ウエストウッド、若い世代に人気のあるイギリスのファッションブランドで、創始者である女性デザイナーの名前を冠しています。

前衛的なデザインで知られますが、都会的な上品さを兼ね備えており、ブランドロゴの王冠と地球の宝玉を模したアクセサリー類はファンが多いです。

ブランドとしては服飾中心のように見えますが、バッグや財布といったものからアクセサリーに靴、ベルト、それから時計や小物の類まで多様なラインナップを見せています。

ブランドの人気そのものは国内でも高いのですが、買取店においてその商品はなかなか高額買取になることは少ないかもしれません。

パリの馬具工房がエルメスの出発点です。

皇帝や貴族を顧客として、商売を行っていました。

1800年代の頃です。

しかしながら、テクノロジーの発展により、人や物が馬車ではなく自動車で運ばれる時代の兆しが、この頃すでにありました。

馬力が動力として用をなさなくなり、馬具には未来がないことを知って、蓄積してきた皮革の知識とテクニックを使って、バッグや財布などの皮革製品を作る会社へ主軸をずらしていくことにより、移り変わる激動の時代を乗り切って老舗ブランドとして今もなお続いているのです。

多くの女性から憧れの的となっている高級ブランドで、価格から言ってもある意味、持ち手を選ぶほどの商品です。

そしてもし、購入したエルメスを手放したい、と考えるようになったのであれば、保管しておくよりは、買取店を利用して売却を考えた方が良いでしょう。

かなりの高額で買い取ってもらえる可能性があるからです。

第一次世界大戦後の混乱がまだ尾を引いている1921年、グッチオ・グッチが創業したのはそんな時代で元々はフィレンツェの皮革工房でした。

世界的に有名なイタリアンブランドとなり、最早知らない人はいないでしょう。

扱う商品はバッグ、靴、財布、ベルトといったような皮革製品をはじめとし、フォーマルからカジュアルまでのウェア、フレグランス、アクセサリー、腕時計、等々とその品揃えは圧巻であり、こうした点もブランドの特徴と言えるでしょう。

ドラマチックな変遷を経ていくグッチ、その中で、多くのデザイナーを排出しました。

高名な一人にトム・フォードがいます。

そんなグッチの商品は、ブランド品買取店ならどこであれ歓迎するはずです。

1837年、ニューヨークで創業されたティファニーは、よく知られているものは、宝飾と銀製品でしょう。

中でも特にダイヤモンドをあしらった製品の人気が高いです。

ダイヤモンドの耐久性、恒久性から、結婚指輪、婚約指輪に使用されることが多い宝石ですが、ティファニーのそれを持ちたい、と望む人が大勢います。

そして、どちらかというと女性に親しまれ、なじみのあるブランドと言えるでしょう。

そんなティファニーですが、もし買取店に売るつもりでいるのでしたら、ぜひ、事前にネット情報で十分ですので、今の相場を調べておき、業者をすぐに決めてしまわず、面倒でも複数の店で価格がいくらになるか尋ねた方が良いでしょう。

というのも、店ごとに価格差が大きい可能性もあるからです。

お酒買取サービスに関するお役立ち情報

\おすすめのお酒買取業者なら/

お酒の高価買取なら